攻めの採用活動を行う

こんにちは! 新卒採用メディア編集長の澤田です。本日は今話題の“攻めの採用活動”「ダイレクトソーシング(リクルーティング)」について記事を書かせて頂きたいと思います。

ダイレクトソーシングとは

「ダイレクト・ソーシング(ダイレクトソーシング)」とは、企業の経営者、事業責任者、人事・採用担当者が、その企業にマッチした人材を自ら探し、直接アプローチする採用手法のことです。広義には社員紹介なども含まれます。日本では、「ダイレクトリクルーティング」とも呼ばれています。

ダイレクトリクルーティングは、集客だけではなく選考にのったあとも含んでおり、プロセス全体を指している場合が多いようです。今までは、求人広告や人材紹介サービスを利用し、転職希望者からの応募を待つ採用手法が主流でした。

しかし現在では、労働力人口の減少や求人倍率の上昇による激しい採用競争が繰り広げられており、従来のように「待ちの姿勢」では、人材確保に限界があります。

そこで、企業自ら転職マーケットやデータベースから自社にあった人材を探し出す、攻めの採用手法として「ダイレクト・ソーシング」が登場しました。既に一般化している欧米はもちろん、新しい方法として日本でも取り入れている企業が増加しています。

https://www.dodadsj.com/about_ds/

上記のサイトから引用した文章を参考にして述べていきます。当該記事では中途者について書かれていますが、新卒市場も同様に「待ちの姿勢」の採用活動は限界です。

最近はよく「大手と同様の採用スタイルではダメだと感じる」「とにかく学生に会えない」という声が採用担当者から聞くことが多いです。

この記事を読んで下さっている企業の採用担当者様も同様の意見なのではないでしょうか?

直接アプローチするため、採用候補者の入社意向を高めやすい

企業の人事・採用担当者が自ら転職市場から採用候補者を探し、事業戦略や業務内容、社風、キャリアなどの魅力を採用候補者ごとに変えて伝えられます。その人のどんな経験を魅力に感じているのか、会社のどの部分がマッチするのか、直接説明することができるため採用候補者の入社意欲を高めやすいと言えます。

1人あたりの採用費用が抑えられる

通常、人材サービス会社が行っている求人サービスを利用すると、求人広告掲載費や紹介決定報酬費が都度発生します。しかし、スカウトメール型のダイレクト・ソーシングサービスを活用して採用を行うと、前述サービスに比べて長期的に見たときに採用費用を削減できる場合もあります。

急な人材募集でも、すぐスタートできる

人材サービス会社に依頼する場合は、採用要件の確認、稟議決裁、求人票や原稿チェック(現場取材設定)…など、募集開始まで時間を要しますが、ダイレクト・ソーシングの場合は、自社が欲しいタイミングで募集開始ができるので、急な採用でもスピーディに進められます。

自社採用力を高めていくことができる

企業自ら採用活動を進めるため、取り組みごとの効果がすぐに分かり分析しやすくなります。つまり、自分たちの何が課題なのか、どうすれば改善されるのかPDCAを回しやすくなり、企業独自の採用力構築につながるのです。

https://www.dodadsj.com/about_ds/

攻めの採用活動

待って居ても学生とは出会えない時代になりました。人材紹介サービスやナビ媒体を利用しても学生の応募は少ない上に、ミスマッチによる早期退職者も多いように見受けられます。

最近の若者が原因というよりは、企業と学生の間に仲介業者が介入することにより、双方の理解度が薄れてしまっているのではないでしょうか?

新卒採用における攻めの採用活動とは、企業の採用担当者が大学に足を運んで就職課や教員との関係性の構築を行い自力で学生との接触数を獲得し母数を増やして企業の認知度をあげていく必要があります。

企業×ゼミでの講座

その方法の一つが大学訪問を強化して、大学や教員との関係性を構築し企業側はボランティアで学生の為になる講座を行う手法があります。

通常の会社説明会とは違うので、会社のことを長々と話すことは出来ませんので一見無意味な活動に思われがちですが、その講座が“学生の為になる”“楽しかった”のであれば、それを担当していたのが株式会社○○○○という会社。それだけ得ることが出来れば良いのです。

企業の広報活動においては効果的であり、実際に新卒採用を成功させている企業が多いのが事実です。現在の採用活動に行き詰まりを感じた企業の採用担当者には是非大学訪問を強化し、その効果を実感して頂きたいと思います。

大学訪問を効果的に変えるNRS

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆
-新卒採用メディア運営-
おかげさまで祝10周年!九州での新卒採用のお役に立てます!
就職エージェント九州株式会社
TEL.092-283-5541
web http://clickent.co.jp
□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆


The following two tabs change content below.
生田 光美
国家資格キャリアコンサルタント厚生労働省認定CDA。旅行業界に入社後、半年でトップセールスを獲得。3年連続MVPを獲得後、人材業界へ転身。 九州での経験に加え、東京での数年間のカウンセリングを経て、現在は就職エージェント九州で、カウンセリング責任者を務める。 年間500名以上のカウンセリングを行い、専門学校での非常勤講師も経験。その適切なフィードバックは多くの就職活動生の内定獲得につながっている。
生田 光美

最新記事 by 生田 光美 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

生田 光美

国家資格キャリアコンサルタント厚生労働省認定CDA。旅行業界に入社後、半年でトップセールスを獲得。3年連続MVPを獲得後、人材業界へ転身。 九州での経験に加え、東京での数年間のカウンセリングを経て、現在は就職エージェント九州で、カウンセリング責任者を務める。 年間500名以上のカウンセリングを行い、専門学校での非常勤講師も経験。その適切なフィードバックは多くの就職活動生の内定獲得につながっている。