就活の嘘

就活の嘘

こんにちは!新卒採用メディア編集長の澤田です。本日は就職活動の嘘について記事を作成致しました。私が過去に就職活動を支援する中で経験した事を述べさせて頂きます。

採用活動を行う企業の採用担当者に読んで頂きたいと思います。就職活動学生と面接を行う際に、ついつい企業の採用担当者が聞きたくなる。

・他社の選考状況について
・自社への志望度(内定を出したら就活を終了してくれるか)についてですが、面白い記事を見つけたので、私なりに解説させて頂きます。

小さな嘘と大きな嘘

「就活中に嘘ついたことがあるか」を聞いたところ、74、1%が「ある」という結果に。その内容をみると、最多は72、6%で「第一志望ではないのに『第一志望です』と嘘を言った」だった。次いで「他社の選考状況を聞かれ嘘をついた」(50、3%)、「学生時代のエピソードに嘘を混ぜた」(33、9%)。以降、「選考日程調整の理由で嘘をついた」(24、4%)、「就活終了を条件に内定を受けたのに、黙って就活を続けた」(14、2%)と続いた。

http://news.biglobe.ne.jp/topics/trend/1021/87608.html 引用

上記の様な記事を見つけました。実に70%以上の学生が就職活動を通して嘘をついている。というのです。

第一志望ではないのに第一志望

まずはこれについて解説致します。
1企業から当社が第一志望ですか?と聞かれた際に答える「御社が第一志望です」というケース
2面接の終盤などに最後に何か伝えたい事はありますか?と聞かれた際に答える「御社が第一志望です」とわざわざ伝えるケースが想像出来ます。

内定が欲しい

2つのケース

学生が内定獲得にむけて日々、就職活動を行うのです。
1まず一社内定を取って安心したい。というケース
2第一志望の会社に内定が欲しい。というケース
上記2点が想像出来ます。

第一志望群≠第一志望

この2点を見ると少しイメージ出来ませんか?私は学生に就活支援(アドバイス)を行う中で、本当に第一志望の会社の場合、聞かれなくても第一志望であるという事を伝える様に指示していました。

それは企業が内定を出したら来てくれそうな人に内定を出したいという事を理解していたからです。そして、第二志望以下の企業に対しては、

面接で"第一志望か?"と聞かれた場合、「第一志望群です」と答える様に指示していました。

先ほども申した企業は内定を出したら来てくれそうな人に内定を出したいという事を踏まえると、この「第一志望」という嘘は良くないと感じているからです。

内定承諾書

内定承諾書提出

やはり、内定を出したからと言って全ての方が、入社してくれるとは限りません。その為、企業は学生に対し、内定承諾書を発行しサインを求めます。

入社を希望する際は必要な情報を記入し、期日までに郵送もしくは提出してもらうのです。内定承諾書を貰えば、入社が確定。

というのが、ポピュラーな考え方なのですが、そうもいかないのが今日の採用活動です。内定承諾書を受け取ったからといって安心出来ないのです。内定承諾書を提出してからでも辞退はありえるのです。

その要因は内定ブルーです。先日書いた記事の一部をご覧下さい。

内定ブルー

要するに学生が内定ブルーになる理由として、一番多いのが"外的要因"なのです。
例えば、仲の良い友人の会社では入社前研修が実施されており、自分が内定をもらった企業では行われていない。
友人は入社予定の会社の先輩社員と交流が取れているのも関わらず、自分は会った事もない。

など、友人間のコミュニケーションで自分が就職予定の会社の情報交換を行った際などに、やっぱり比べてしまうのです。それが友人は大手で内定者に向けた研修や取り組みが充実しているにも関わらず、自分は中小企業に就職予定で研修や取り組みが行われていないとなれば、それが内定ブルーの要因となるのです。

新卒採用担当必見!内定ブルーを解消する為の方/

新卒採用担当必見!内定ブルーを解消する為の方法とは!?

法律上問題はない

内定承諾書は"就職活動を終了し、その企業への入社を約束し準備に務める"という事に了承した証なのですが、この決まりを破ったとしても、法律上問題はないのです。

企業はせめて年明けまでは気が抜けないと言っても過言ではないのです。

色々とマイナスな意見を申しましたが、全ての学生がそうである訳ではないのです。嘘とは言っても、過去に行った活動のエピソードを少し盛ってPRするくらい可愛いモノです。

そもそも、新卒採用は"早期戦力採用"なので即戦力ではないのですから、その人のポテンシャル(潜在能力)や人間性を重視した採用も良いと思います。

 

企業によって採用要件は異なりますが、参考にして頂ければ幸いで御座います。
本日もご一読頂き有難う御座います。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

新卒採用でのお困りごとは下記までお問い合わせ下さい。
福岡の新卒採用コンサルティング会社(代行会社)
クリックエンターテイメント株式会社
TEL.092-292-7403
web http://clickent.co.jp

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

The following two tabs change content below.
生田 光美
国家資格キャリアコンサルタント厚生労働省認定CDA。旅行業界に入社後、半年でトップセールスを獲得。3年連続MVPを獲得後、人材業界へ転身。 九州での経験に加え、東京での数年間のカウンセリングを経て、現在は就職エージェント九州で、カウンセリング責任者を務める。 年間500名以上のカウンセリングを行い、専門学校での非常勤講師も経験。その適切なフィードバックは多くの就職活動生の内定獲得につながっている。
生田 光美

最新記事 by 生田 光美 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

生田 光美

国家資格キャリアコンサルタント厚生労働省認定CDA。旅行業界に入社後、半年でトップセールスを獲得。3年連続MVPを獲得後、人材業界へ転身。 九州での経験に加え、東京での数年間のカウンセリングを経て、現在は就職エージェント九州で、カウンセリング責任者を務める。 年間500名以上のカウンセリングを行い、専門学校での非常勤講師も経験。その適切なフィードバックは多くの就職活動生の内定獲得につながっている。