新卒採用担当必見!内定ブルーを解消する為の方法とは!?

新卒採用担当必見!内定ブルーを解消する為の方法とは!?

こんにちは!新卒採用メディア編集長の澤田です。本日はどんなに第一志望の会社からの内定を獲得したからと言っても入社の4月までの間で学生に訪れる"内定ブルー"について記事を作成させて頂きました。
もし、自社に入社予定の学生がこの内定ブルーになったとしても、それは「内定辞退したい」という気持ちとは少し違います。焦りすぎる必要はありませんが、"内定ブルーが存在する"と認識した上でしっかりとフォローを行う事が求められます。

内定ブルーとは

就活に関する用語で、「内定ブルー」(就職ブルー、就活ブルーとも言われている?)という言葉があります。
内定ブルーとは、内定式に出ても、「本当にこの会社でいいのかな…」と悩む、不安が解消できない状態。

今年の就活生は、選考スケジュールが後ろにずれたおかげで、内定式がある10月1日にも辞退しないまま他社の面接に行ってたりします。だから、ちょっとだけ就活を続けていても、あまり違和感を持たれない状態。

先輩たちからアドバイスされていたのとはちょっと違う就活になっていて、ただでさえ不安が大きいわけですから、「これが内定ブルー? 就活ブルー?」とモヤモヤしがちなんだと思います。

-内定ブルーの原因とは-
・大量にエントリーした中の一社だから、内定先の企業をあまり理解できていない
・複数社から内定が出て、一社選んだけど「本当によかったのかな…」と不安になる
・ネットで評判を調べたらネガティブな口コミがあった(もしやブラック企業!?と不安に)
・内定式のあとも就活を続ける人がいて、「自分も他の会社受けたほうがいいのかな…」と不安になり就活の忙しさから解放されて時間ができたので「面接や会社選びのときにああしておけば…」と後悔する

http://scope.life-app.jp/news/310/ 引用

 

内定ブルーの対策

正直、コレと言って特定の解決方法はないのですが、これも人と人との付き合いなので、
・多くの時間を共有する。
・既存社員との交流会などを実施し、既存社員と入社予定の学生のコミュニケーション場創りを行う。
・入社前研修等を実施し教育環境の充実を示す。

要するに学生が内定ブルーになる理由として、一番多いのが"外的要因"なのです。
例えば、仲の良い友人の会社では入社前研修が実施されており、自分が内定をもらった企業では行われていない。
友人は入社予定の会社の先輩社員と交流が取れているのも関わらず、自分は会った事もない。

など、友人間のコミュニケーションで自分が就職予定の会社の情報交換を行った際などに、やっぱり比べてしまうのです。それが友人は大手で内定者に向けた研修や取り組みが充実しているにも関わらず、自分は中小企業に就職予定で研修や取り組みが行われていないとなれば、それが内定ブルーの要因となるのです。

22歳とは言ってもまだまだ社会を経験していない若者なのです。
企業が寛大な心で受け止める必要があります。

シンプルに言うと、学生が自分自身の頭で入社予定の企業に就職する事を納得したいのです。
環境が変わる時は色々と考えてしまうモノです。企業様に置かれましては、「それくらい可愛いものだ」と思って、入社予定者と時間を共有して頂きたいと思います。

内定ブルーとマリッジブルー

私としてはマリッジブルーが存在する様に、内定ブルーが存在する。そう思っております。
そもそも"内定ブルー"という言葉は、この"マリッジブルー"から来ているのではないでしょうか?

いざ結婚を間近にすると、
「相手の家族と上手く付き合っていけるだろうか?」
「本当にこの人と一生暮らせるのだろうか?」
「結婚して家庭をもつと色々束縛されて自由がなくなるのではないだろうか?」
と先を考えてしまうと、不安に陥ってしまう。

この症状が、まさしく「マリッジブルー」と呼ばれるものなのです。
簡単に言えば、結婚直前に結婚後のことを考えて不安な気持ちにかられる症状のことを言います。

マリッジブルーは、一般的に告白を受けた側(たいていは女性)になりやすいと言われています。
http://www.0044paris.com 引用

何度も言いますが大切なのは"内定ブルーの存在を意識した活動"です。内定ブルーの延長に内定辞退があり、マリッジブルーの延長に婚約破棄があるのです。
結論を出す前にフォローを行う事が重要なのです。是非、内定から入社までの参考にして頂ければ幸いです。
以上、本日は企業の採用担当者向けに、学生が抱える悩み"内定ブルー"について記事を書かせて頂きました。
ご一読頂き有難う御座いました。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

新卒採用でのお困りごとは下記までお問い合わせ下さい。
福岡の新卒採用コンサルティング会社(代行会社)
クリックエンターテイメント株式会社
TEL.092-292-7403
web http://clickent.co.jp

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

The following two tabs change content below.
生田 光美
国家資格キャリアコンサルタント厚生労働省認定CDA。旅行業界に入社後、半年でトップセールスを獲得。3年連続MVPを獲得後、人材業界へ転身。 九州での経験に加え、東京での数年間のカウンセリングを経て、現在は就職エージェント九州で、カウンセリング責任者を務める。 年間500名以上のカウンセリングを行い、専門学校での非常勤講師も経験。その適切なフィードバックは多くの就職活動生の内定獲得につながっている。
生田 光美

最新記事 by 生田 光美 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

生田 光美

国家資格キャリアコンサルタント厚生労働省認定CDA。旅行業界に入社後、半年でトップセールスを獲得。3年連続MVPを獲得後、人材業界へ転身。 九州での経験に加え、東京での数年間のカウンセリングを経て、現在は就職エージェント九州で、カウンセリング責任者を務める。 年間500名以上のカウンセリングを行い、専門学校での非常勤講師も経験。その適切なフィードバックは多くの就職活動生の内定獲得につながっている。