会社説明会の担当者に適した人は誰だ!!!〜適材適所の採用活動〜

新卒採用を行っている企業であれば、第一に学生と接触する機会は会社説明会のはずだ。採用担当者の抜擢には企業によって様々な考え方がある。大きく分けると2つの視点によるものだ。

1、採用活動は会社の利益に結びつかないから、忙しくなさそうな社員に任せよう。
2、採用担当者は会社の看板だ。イキイキとした若手営業マンに任せよう。
この2つだ。果たして貴社はどちらであろう。

ここで新卒採用を行うメリットも把握しておきたい。こちらも大きく2つだ。
1、まだ社会に出たことのない真っ白な心で入社する為、会社の色に染まりやすい。
2、マンネリ化した会社内にキラキラした若い人材は新しい風を吹かせてくれる。
この2つだ。ではここでこの言葉を拝借する。
“類は友を呼ぶ”
私はその通りであると感じている。イキイキとした若手社員はその姿に感銘を受けた学生が集まってくるのだ。
会社内の社員のモチベーションも二極化している様に、学生も二極化しているのは事実だ。

私が今までに関わってきた学生の中にこんな学生がいた。
それは企業の面接時での出来事だ。

面接官:10年後あなたはどうなっていたいですか?

学生:あなた(面接官)は10年後どうなっていたいですか?

こんなやりとりだ。この記事をご覧の方は思ったであろう。「生意気な扱いにくそうな学生だ」と。確かに生意気ではあるが今回はそこではない部分に注目してほしい。今、採用担当者を務めている社員はこの質問に答える事が出来るであろうか?もし、その様な場面に遭遇したら詰まらずに学生が納得する回答は出来るであろうか?
もちろん企業の採用人材の要件定義に基づいた人材であるかで話は変わってくるが、イキイキした営業職の採用であれば上記の様な学生は適しているのではないか?そしてその質問に答えれない様な採用担当者であった場合、上記の様な学生はきっとその企業の採用選考に進む事はないだろう。

これは会社全てを否定している訳ではなくて、二極化であることからその様な社員がいる事は否めない。どの社員を採用担当者として配置するか検討してほしい。類は友を呼ぶのだ。

どの企業も同じ様な事をPRし、同じ様な人材を欲しがっている。
就活生から見てオンリーワンの企業になる為には、プレゼンの場に登壇する人材のチョイスにも真剣に取り組まなければならない。
私はプレゼンには大きな拘りを持っている。合同企業説明会であれば数多くの学生に自社ブースに登壇してもらう為に、説明時間はコンパクトにまとめた方がいい。どうせ一度聞いたくらいではその会社の事などよく分からないのだ。
では、20分〜30分の時間でどれ程印象付けるプレゼンが出来るか。もしかすると会社の説明は必要ないのかもしれない。学生は気になった企業のコーポレートサイトは必ず見る。細かい事業内容等はそこで分かってしまうのだ。
私は会社説明会にはエンターテインメントの要素が必要であると感じている。
視覚で、聴覚で魅力を訴えていくのだ。

楽しそうでオシャレなところに人は集まる。若い人材は特にそうだ。
ではコーポレートサイトだけではなく、リクルートサイトも作成し若手社員にフォーカスするべきであり、会社パンフレットも腕の良いデザイナーに頼むべきである。費用はかかるかもしれないが、このサイト内では採用活動目標を達成する方法を多数紹介している。
大手就活サイトに掲載する必要もない。投資すべきところにはしっかりと投資するのだ。“投資”であって“浪費”ではない。
むしろイケていないコーポレートサイトやパンフレットの方がよっぽどの浪費である。(笑)
採用活動には
・理念採用
・能力採用
・人柄採用
等、様々な手法がある。(これはほんの一部である)文字からイメージが伝わると思うのでこの場での説明は割愛する。企業が目標としている採用人材要件定義に合わせて採用ツールを作成するのが良いであろう。

企業によっては毎年コンセプトを変えるなど、採用へのこだわり方を示している企業は良い結果として良い方向に転じている事が多い。
採用コストを絞れて採用活動を行える企業は素晴らしい。現在では採用に一人当たり平均80万円程投資している企業がいるそうだ。

もはや今日の採用では全く費用を掛けずに行うという事は無理なのかもしれない。

しかしむやみにコストを掛けるという事もまた違っている。バランスである。

新卒を採用したい企業が持つほとんどの悩みは“母集団形成”だ。要するに自社の会社説明会に就活生を集める事が難しい。では、説明会に来てくれた貴重な学生を中途半端なプレゼンで手放してしまう事はもったいない。そんな事のない様に今一度採用担当者(説明会担当者)が行う説明会やその際に学生に配布する採用ツールは見つめ直しほしい。企業が思っている以上に重大な役割を担っていることは間違いない。

どこの会社にもない。オリジナル性の溢れたツールを用意してほしい。

 

 

新卒採用でのお困りごとは下記までお問い合わせ下さい。

福岡の新卒採用コンサルティング会社
クリックエンターテイメント株式会社
TEL.092-292-7403
web http://clickent.co.jp


The following two tabs change content below.
生田 光美
国家資格キャリアコンサルタント厚生労働省認定CDA。旅行業界に入社後、半年でトップセールスを獲得。3年連続MVPを獲得後、人材業界へ転身。 九州での経験に加え、東京での数年間のカウンセリングを経て、現在は就職エージェント九州で、カウンセリング責任者を務める。 年間500名以上のカウンセリングを行い、専門学校での非常勤講師も経験。その適切なフィードバックは多くの就職活動生の内定獲得につながっている。
生田 光美

最新記事 by 生田 光美 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

生田 光美

国家資格キャリアコンサルタント厚生労働省認定CDA。旅行業界に入社後、半年でトップセールスを獲得。3年連続MVPを獲得後、人材業界へ転身。 九州での経験に加え、東京での数年間のカウンセリングを経て、現在は就職エージェント九州で、カウンセリング責任者を務める。 年間500名以上のカウンセリングを行い、専門学校での非常勤講師も経験。その適切なフィードバックは多くの就職活動生の内定獲得につながっている。